鹿児島:指宿市営唐船峡そうめん流し

指宿市営唐船峡そうめん流し

指宿市営唐船峡そうめん流し

回るそうめん流し発祥の地として有名な「指宿市営唐船峡そうめん流し」に行ってきました。

そうめん流しは、ここ指宿市が特許を持っていて、そこに左利き用のそうめん流しがあるということで、何年も前から行きたかった場所に、とうとう来る事が出来ました。


110段もある階段を下りて行くと、そこには、広大な場所があり、なんと!そうめん流しの機械が100台近く並んでました。


その中に、左利き用の機械は2台しか無く、上が左利き用、下が右利き用の2段式になってました。

食べ始める前に、支配人の方が施設についての説明をしてくれました。


そうめんだけだと、一人前550円で、それだけでは寂しいので、マスの塩焼きを付けました。

そうめんの量は結構多く、食べきれないテーブルも出てたような気がします。





関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事