ギネスブック認定の世界一長い写真が一般公開中

無ければ創れ!世界に一台 手作りカメラ展

無ければ創れ!世界に一台 手作りカメラ展

日本カメラ博物館の特別展「無ければ創れ!世界に一台 手作りカメラ展」で、2000年12月18日に、愛知県高浜市の山本新一さんが、愛知県知多郡美浜町、日本福祉大付属高等学校の生徒約650名の中心に、手作りの360°回転パノラマカメラを置き、カメラを約12回転させて撮影し、ギネスブック認定の世界一長い「145mの写真」が展示されてるそうです。

145mという長さにもビックリですが、これをどうやって現像したのかを考えると、さらに驚きがまします。


新着記事