iOS

iOS 14:写真の編集「回転」が反時計回りに変更

iOS 14:写真の回転

iOS 14:写真の回転

iOS 14/iPadOS 14から、写真またはビデオのサムネールをタップしてフルスクリーンで表示し、編集から回転ボタンをタップして回転させる場合、これまで時計回りだったのが「反時計回り」に変更されています。

回転を必要した写真の多くは、横向き撮影したと思っていたのに、縦向きで撮影されてしまった写真を横向きに修正したい場合がほとんどどで、そうした写真は、右側に90度回転した状態で保存されます。

この写真を横向きに修正する場合、回転ボタンを3回タップする必要がありました。

それが今回から1回のタップで済むようになりました。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事