iOS

Apple、App Storeの携帯電話回線ダウンロードファイル容量制限を150MBから200MBに拡張

Appleが、これまで携帯電話回線ネットワークを利用してApp Storeからダウンロードを行う場合、最大150MBまでの容量制限をかけていましたが、それを200MBまで拡張しています。

このファイルサイズ拡張により、iPhone デベロッパーのアプリ開発自由度が広がる可能性が考えられます。


関連エントリー
Apple、App Storeの携帯電話回線ダウンロードファイル容量制限を100MBから150MBに拡張
App Storeの携帯電話回線ダウンロードファイル容量制限を50MBから100MBに拡張
App Storeの3G回線ダウンロードファイル容量制限が20MBから50MBに拡張された


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事