iPad App Store

Blackmagic Design、iPad Pro用動画編集アプリ「DaVinci Resolve for iPad」を発表、2022年第4四半期にリリース

DaVinci Resolve for iPad

DaVinci Resolve for iPad

Blackmagic Designが、iPad Pro用動画編集アプリ「DaVinci Resolve for iPad」を発表しています。

MultiTouchテクノロジーとApple Pencilに最適化されたiPad版DaVinci Resolveは、カット&カラーページに対応しており、DaVinciの受賞歴のあるイメージテクノロジー、カラーフィニッシュツール、最新のHDRワークフローにアクセスすることが可能です。

また、Blackmagic Cloudのサポートにより、クリエイターは世界中の複数のユーザーと共同作業を行うことができます。

DaVinci Resolve for iPadは、2022年第4四半期にApple App Storeから無償ダウンロードで提供され、DaVinci Resolve Studio for iPadへのアップグレードもアプリ内課金で提供される予定です。


DaVinci Resolve for iPad

DaVinci Resolve for iPad

Apple Silicon向けにパフォーマンスを最適化したDaVinci Resolveは、M2搭載の新しいiPad Proで4倍速いUltra HD ProResレンダリングパフォーマンスを実現します。

また、M1チップを搭載した12.9インチiPad Proを使用している方は、HDRもサポートされます。

クリエイターは、Apple Studio Display、Pro Display XDR、またはAirPlay対応ディスプレイにクリーンフィードのグレーディングモニタ出力を送ることができます。

これにより、ユーザーは外部ディスプレイを使用して、撮影現場で素早くグレーディングを作成したり、ポストプロダクションでクリップの色補正をiPadから直接行うことができます。


DaVinci Resolve for iPad

DaVinci Resolve for iPad

新しいDaVinci Resolve for iPadは、デスクトップ版のDaVinci Resolve 18と互換性のある標準的なDaVinci Resolveプロジェクトファイルを開き、作成することができます。

対応するファイル形式はH.264、H.265、Apple ProRes、Blackmagic RAWで、クリップはiPad Proの内部ストレージと写真ライブラリ、または外部に接続したiCloudとUSB-Cメディアディスクから読み込むことができます。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事