iPad

セルシスとボイジャー、iPad向け電子書籍ビューアを開発、EPUB形式にも対応予定

セルシスボイジャーが、両社が提供する電子書籍ソリューションを、iPad向けに対応すると発表しています。

iPad向け電子書籍ビューアでは、iPadならではの大きな液晶ディスプレーを活かし、端末が縦向きの場合には1ページ(片開き)表示、横向きの場合には見開き(両開き)表示に対応しているそうです。

また、ワンソース・マルチユースを実現するオーサリングツール「ComicStudioEnterprise」を使用することで、携帯電話などの他デバイス向けに制作されたコンテンツデータを活用することができるため、より効率的にiPad向けのコンテンツ制作が可能となり、さらにワンソース・マルチユース環境を拡充するため、米国の電子出版業界団体「International Digital Publishing Forum」(IDPF)が推進するEPUB形式での書き出しをオーサリングツールを「ComicStudioEnterprise」に今後実装し、アップルのiPad用電子書籍アプリケーションであるiBooksでの可読を実現するそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事