iPad

M2 iPad Pro、標準カメラでProResビデオ撮影出来ず、サードパーティアプリ必要

iPad Pro 12.9-inch (第6世代):フォーマット

iPad Pro 12.9-inch (第6世代):フォーマット

M2チップを搭載したiPad Pro 11-inch (第4世代)iPad Pro 12.9-inch (第6世代)で、128GBモデルを除く、256GB、512GB、1TB、2TBモデルは「最大4K、30fpsのProResビデオ撮影が可能」だと説明がされています。

しかし、設定>カメラ>フォーマットを見ると、iPhone 13 Pro以降で256GB以上のモデルにはある「Apple ProRes」のスイッチが見当たりません。

Appleのマニュアル「iPad ユーザガイド (iPadOS 16 用)」にもProResに関する記載がありません。


FiLMiC Pro

FiLMiC Pro

そこで、マニュアルビデオカメラアプリ「FiLMiC Pro」をiPad Pro 12.9-inch (第6世代)にインストールし、解像度をチェックしたところ「Apple ProRes」が選択可能になることが確認できました。

M1チップ搭載のiPad Pro 11-inch (第3世代)では表示されないことから、iPad Pro 11-inch (第4世代)、iPad Pro 12.9-inch (第6世代)の256GBモデル以上はProResビデオ撮影が可能ですが、サードパーティアプリが必要になります。


協力:江東支部、Gadgetouch


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事