iPad

iPad (9th Generation)をチェック

iPad (9th Generation)

iPad (9th Generation)

Appleが発売を開始した「iPad (9th Generation)」をチェックしてみました。

iPhone SE (2nd generation)と同じA13 Bionicチップを搭載しています。

筐体は、iPad (7th Generation)からのデザインを踏襲しています。

シルバー、スペースグレイの2色で、iPad (5th Generation)から追加されたゴールド色は無くなりました。


iPad (9th Generation)

iPad (9th Generation)

背面カメラは、iPad (8th Generation)と同じ、800万画素 裏面照射型センサーの広角カメラ、F2.4絞り値、5枚構成レンズで変わっていません。

最大5倍のデジタルズーム、HDR写真、自動手ぶれ補正が利用可能です。

動画は、1080p HDビデオ撮影(25fpsまたは30fps)、720pスローモーションビデオ(120fps)、手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオなどが利用可能です。


iPad (9th Generation)

iPad (9th Generation)

引き続き3.5mmヘッドフォンジャックが搭載されています。

Appleが販売するiPadシリーズで、3.5mmヘッドフォンジャックが搭載されているのはiPad (9th Generation)のみとなります。

ネットワーク仕様も、Wi-Fi(802.11a/b/​g/n/ac)、Bluetooth 4.2で変更はされていません。


iPad (9th Generation)

iPad (9th Generation)

10.2インチRetinaディスプレイは、2,160 x 1,620ピクセル解像度、264ppi、500ニトの輝度仕様でiPad (8th Generation)と同じですが、新たに「True Toneディスプレイ」が追加されています。

対応するApple Pencilは、Apple Pencil (1st generation)で変更はありません。


iPad (9th Generation)

iPad (9th Generation)

FaceTime HDカメラは、1200万画素センサーの超広角カメラ、122°視野角に変わっています。

これまでの720p HDから1080p HDビデオ撮影が可能になり、ビデオ通話時の「センターフレーム」機能を搭載しています。


関連エントリー
iPad (9th generation) ベンチマークレポート
iPad (9th generation)のA13 Bionicチップ仕様


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事