iPad

財経網:iPad商標訴訟の唯冠科技、富邦保険から破産請求を受ける

財経網が、唯冠科技は、多額の借り入れを受けている富邦保険から、深圳市中級人民法院に破産請求を受けたと伝えています。

この破産手続きが始まると訴訟は中断され、破産管財人による唯冠科技の管理者によって訴訟を続行するかどうかが決まるそうです。

唯冠科技は、富邦保険から867万9700ドルを支払うよう命じられていて、唯冠科技はiPad商標訴訟に勝訴した賠償金を返済に充てると弁護士は説明しているそうですが、富邦保険側は債務支払い能力ではないため、説得力に欠けるとして受け入れないようです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事