iPad

ロイター:Apple、中国で「iPad」の商標権をめぐる裁判で敗訴、中国で名称変更を余儀なくされる可能性も

ロイターが、Appleは、Proview Technologyと争っていた「iPad」の商標権をめぐる裁判で敗訴したと伝えています。判決の理由として、Proview Technology側が2000年にはiPadの商標登録を複数の国で法的に登録していたとことを上げたそうです。

2審で敗訴した場合、Appleは中国でiPadの名称を使用出来なくなる可能性があります。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事