Apple TV

Apple配給作品「コーダ あいのうた」が、第94回アカデミー賞の作品賞、助演男優賞、脚色賞を受賞

コーダ あいのうた

コーダ あいのうた

Appleが、第94回アカデミー賞において、Appleが配給権を獲得したシアン・ヘダー監督・脚本の作品「コーダ あいのうた」(アメリカにて配信中)が、作品賞、助演男優賞、脚色賞を受賞したと発表しています。

Appleがストリーミングサービスとして初めてアカデミー賞で作品賞を授与されました。

また、トロイ・コッツァー氏は、聴覚に障がいがある男性俳優として、初めてアカデミー賞を受賞しました。

なお、映画「コーダ あいのうた」の日本における劇場配給はギャガが行い、2022年1月21日から公開されています。


AppleとA24が共同製作したジョエル・コーエン監督の作品「マクベス」(配信中)は、主演男優賞、撮影賞、美術賞にノミネートされたましたが、受賞はしませんでした。


関連エントリー:第94回アカデミー賞、Apple制作の映画が3部門でノミネート、配給作品も3部門でノミネート



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事