Apple TV

Apple、ベンジャミン・クリアリー監督、マハーシャラ・アリ主演の映画「Swan Song」制作を発表

Appleが、ベンジャミン・クリアリー監督、マハーシャラ・アリ主演の映画「Swan Song」を春から制作を開始し、Apple TV +のオリジナル映画および劇場公開すると発表しています。

この映画は、Anonymous Content社によって、Apple向けに制作されます。

Appleの映画開発&買付担当責任者Matt Dentler氏は、ベンジャミン・クリアリー監督が書いた「Swan Song」の脚本は、すぐにAppleと繋がった。とコメントしています。


ベンジャミン・クリアリー監督は、第88回アカデミー賞で最優秀実写短編映画賞を受賞した短編映画「Stutterer」(邦題:僕はうまく話せない)などを手掛けています。

マハーシャラ・アリは、映画「ムーンライト」と「グリーンブック」で、アカデミー賞の最優秀助演男優賞を2度受賞しています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事