Apple Store

Apple 名古屋栄、1階部分のバージョンアップが完了し、2階部分の工事を開始

Apple 名古屋栄

Apple 名古屋栄

Apple 名古屋栄が、2017年03月02日から開始しているバージョンアップ 工事に関して、1階部分のバージョンアップ工事が完了し、2階部分の工事を開始していました。


Apple 名古屋栄

Apple 名古屋栄

1階のバージョンアップ工事と同様に、2階部分も営業を続けながらの工事となるため、残った2階の半分部分のアクセサリー棚が、かなり詰め込まれた状態になっていました。


Apple 名古屋栄

Apple 名古屋栄

1階部分にあったレジ机は撤去され、ワークショップなどを行える新しいオーク材を使用した展示台が設置されています。

天井照明の変更は行われなかったものの、床材は明るめのピエトラセレーナ材に変更されたため、いぜんより店内が広く感じます。


ガラス階段の下のスポットライトは、オープン時から設置されていましたが、火傷の心配があるということで、1年足らずで消灯扱いになっていました。

それがLEDに変わったことで復活しています。


Apple Store chair

Apple Store chair

Appleのリテール担当シニアヴァイスプレジデントAngela Ahrendts氏は、2016年から、Apple Union Square型にリニューアルする計画を明らかにしています。

その1つが、細い金属パイプの上に、柔らかな曲線を描いた木材を置いた椅子です。

これまでは、全て木材で出来た椅子でした。

この椅子は、Appleデザインによるものと考えられ、Apple Union Squareでも導入されています。


関連エントリー
Apple 名古屋栄、一部バージョンアップ工事が完了
Apple 名古屋栄 バージョンアップ 工事を開始
Apple 名古屋栄、外装改修工事を開始(工事完了)


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事