アクセサリ

フォーカルポイント、Twelve SouthのUSB-C接続でBluetoothヘッドホンを2人で同時に使える「AirFly USB-C」を販売開始

AirFly USB-C

AirFly USB-C

フォーカルポイントが、Twelve SouthのUSB-C接続でBluetoothヘッドホンを2人で同時に使える「AirFly USB-C」を販売開始しています。

USB-C接続できるiPad Pro (11-inch)、iPad Pro 12.9-inch (3rd generation)、Macなどで使用可能です。


AirFly USB-C

AirFly USB-C

USB-C接続したiPad ProやMac、AirPodsのようなワイヤレスイヤホンで音楽を聞くことが可能になるBluetoothトランスミッターです。

AirPodsやBeatsXのほか、Bluetooth対応のすべてのワイヤレスヘッドホン、ワイヤレスイヤホンに対応します。

AirFly USB-Cは20時間連続使用が可能なバッテリーを搭載しています。


AirFly USB-C

AirFly USB-C

iPad Pro (11-inch)のUSB-CポートにAirFly USB-Cを接続するだけで、ワイヤレスイヤホンを2台まで同時接続出来ます。

1つのコンテンツを2人でシェアして楽しむ事が出来ます。

なお、双方向通信には対応していないためボイスチャットには使用できません。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事