アクセサリ

SQUAIR、iPhone 6s・iPhone 6s Plus専用ケースとバンパーを発表

SQUAIR The Slit for iPhone 6s

SQUAIR The Slit for iPhone 6s

SQUAIRが、iPhone 6s用ケース「SQUAIR The Slit for iPhone 6s」を、150,000円で10月30日から発売開始すると発表しています。

超々ジュラルミン A7075素材を使用し、デザイン・製造・組み立てまでの全行程を日本国内で完結させた純日本製の超高級iPhoneケースです。

同社製品は、0.01mm単位で設計しているため、iPhone 6とiPhone 6sとの兼用アクセサリーとしての販売はしない方針だそうで、iPhone 6s専用モデルとなるそうです。


SQUAIR The Dimple for iPhone 6s

SQUAIR The Dimple for iPhone 6s

iPhone 6s用バンパー「SQUAIR The Dimple for iPhone 6s」を50,000円で、iPhone 6s Plus用バンパー「SQUAIR The Dimple for iPhone 6s Plus」を60,000円で、10月15日から発売開始されます。

超々ジュラルミンA7075素材を使用し、このバンパーのためだけに開発した特殊な「ITOIGAWAラッチ構造」を採用しています。

4分割したパーツを、特殊なラッチ構造で装着することで完成する「The Dimple」はネジを使わない上、他のパーツを必要としません。


SQUAIR The Edge for iPhone 6s

SQUAIR The Edge for iPhone 6s

iPhone 6s用バンパー「SQUAIR The Edge for iPhone 6s」を25,000円で、iPhone 6s Plus用バンパー「SQUAIR The Edge for iPhone 6s Plus」を30,000円で、10月15日から発売開始されます。

ジュラルミンA2017素材を使用し、側面の丸みにエッジを効かせ施された意匠(The Edge)がグリップとなり、手から滑り落ちにくい設計となっています。

また、樹脂特有のしなりを使ったジョイント部分は、カチッと差すだけで装着することが可能で。取り外しも簡単です。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事