アクセサリ

iPhone用Bluetoothカメラリモートコントローラー「HISY Selfie」を試す

HISY Selfie

HISY Selfie

Apple Storeで販売されている、ソフトバンクC&S販売のBluetoothカメラリモートコントローラー「HISY Selfie」を試してみました。

iPhone、iPad、iPod touchを遠隔で操作できるBluetoothカメラリモコンで、アプリケーションのダウンロードが不要で、操作も簡単です。


以前販売されていたForesightの「Snap Remote」と比べて、ボタン部分だけの大きさになり、かなり小型のリモコンとなっています。


iPhone 6と一緒に持ち歩けるように、ヘッドフォンジャック用ストラップが同梱されています。

いざ使いたいと思っても、カバンなどに収納している場合、探すのに手間取って撮影シーンを台無しにする可能性があり、次第に使わなくなってしまう可能性がありますが、つねにiPhone 6と一緒に持ち歩いていれば、そうした心配も少なくなります。


また、iPhoneを離して設置する場合に便利な簡易スタンドも付属されています。

このスタンドは、足の部分が八の字に開くため、見た目以上の安定感があります。


iOS の写真撮影アプリを起動させた上で中央のボタンを1回押す毎に写真が撮影されます。

ムービー撮影モードになっている場合には 1回目のクリックで録画開始、2回目のクリックで録画停止となります。


HISY Selfieは、iOSデバイスのカメラを起動していない場合、ボリュームリモートコントローラーとして使用する事も出来ます。

iPadなどで、離して映画などを見る場合などに便利だと思います。


関連エントリー:CES2015:HISY、Bluetooth対応iOSリモートシャッターレリーズ「HISY Selfie Camera Remote」を展示




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事