アクセサリ

AppleのiPhone 5/iPhone 5s用レザーケース「iPhone 5s case」をチェック

iPhone 5s case

iPhone 5s case

Appleが販売を開始した、iPhone 5/iPhone 5s用レザーケース「iPhone 5s case」をチェックしてみました。

クリアパッケージに、紙製の固定インナーパーツで固定された状態でパッケージ化されています。

ブラウン、ベージュ、ブラック、イエロー、ブルー、(PRODUCT) REDの6色がラインナップされています。


iPhone 5s case

iPhone 5s case

iPad Smart Cover 革製と同じ、アニリン染めのイタリア製レザーが使用されています。

iPhone 5/5c全体を覆ってしまいますが、Apple純正アクセサリーである主張として、Appleマークが型押しされています。


iPhone 5s case

iPhone 5s case

iPhone 5sに装着してみました。

底面部は、ヘッドフォンジャック、Lightningコネクタ穴、ヘッドフォン、スピーカー部分の穴にピッタリサイズに作られています。

このケースは、同じポリカーボネート製のベースを使用せず、レザーの色とコントラストが出るように、色によって異なる色のポリカーボネート製ベースを使用しているようです。


iPhone 5s case

iPhone 5s case

iSightカメラ部分を見てみると、AppleのCase Design Guidelines for Apple Devices R5で推奨されているように、iSightカメラ部分に黒いパーツが埋め込まれています。

また、フラッシュ発行時に、開口部に当たって反射するカメラチェックも行われていると考えられます。


iPhone 5s case

iPhone 5s case

ケースの裏側を見てみると、レザーは、内側背面まで1枚革を使用して作られていることが分ります。

特に端の処理は非常に美しく、このケース製造専用の工場が開発されたのでは?と思うほどです。

底面部分は、レザーと色を揃えた柔らかなマイクロファイバー製の裏地が使われています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事