アクセサリ

PhotiveのLightningケーブル内蔵3000mAh外部バッテリー「Photive iPhone 5 Portable Battery Charger」を試す

Photive iPhone 5 Portable Battery Charger

Photive iPhone 5 Portable Battery Charger

Amazon.comが、PhotiveのLightningケーブルを内蔵した外部バッテリー「Photive iPhone 5 Portable Battery Charger」(PH-IP5-3000MA-Powerbank)を販売していたので試してみました。

バッテリー容量は3000mAh、本体の重さは100gとなっています。


PH-IP5-3000MA-Powerbank

PH-IP5-3000MA-Powerbank

箱に入っているのは、バッテリー本体と、長さ約80cmのMicro-USBケーブル、マニュアルの3つです。

バッテリー本体の表面は梨地処理がされていて、手に持った時に滑り落ち難くなっています。


バッテリー本体の頭面には、電源ボタン、充電用のmicro-USBコネクタ、出力用のUSBコネクタが装備されています。

バッテリー本体をMacで充電し、さらにバッテリーからiPhone 5への充電を行うことは可能ですが、iTunesとの同期は出来ません。


バッテリー本体とiPhone 5との大きさを比べてみました。

幅6.1cm、長さ12.6cm、高さ1cmで、なるべくiPhone 5の大きさに近づけようと設計されているようです。


バッテリー本体に収納されているLightningケーブルの長さは14cmで、バッテリー本体の上にiPhone 5を重ねて、Lightningケーブルが接続出来る長さで設計されているようです。


バッテリー本体のUSBコネクタに、Lightning - USBケーブルを接続してiPhone 5を充電することも可能です。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事