Watch OS

Apple、Apple Watch Series 3の問題を修正した「watchOS 8.0.1」を配布開始

watchOS 8.0.1 アップデート

watchOS 8.0.1 アップデート

Appleが、iPhoneのiOS 15>Apple Watch>一般>ソフトウェア・アップデート経由で、アップデート「watchOS 8.0.1 アップデート」の配布を開始しています。

アップデートをインストールするには、Apple Watchが以下の条件を満たしている必要があります。

・iPhoneの通信圏内にある
・Apple WatchがWi-Fiに接続されている
・50%以上充電されている

このアップデートには、Apple Watchの改善とバグ修正が含まれています。


watchOS 8.0.1の新機能
・一部のApple Watch Series 3ユーザでソフトウェアアップデートの進捗状況が正確に表示されない問題を修正。
一部のApple Watch Series 3ユーザでアクセシビリティ設定が利用できない可能性がある問題を修正。

一部の機能は国や地域によっては利用できないことがあります。詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください:
https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/kb/HT201222



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事