Watch OS

Apple、パフォーマンス向上とバグ修正を含んだ「Watch OS 1.0.1 アップデート」を配布開始

Watch OS 1.0.1 アップデート

Watch OS 1.0.1 アップデート

Appleが、iPhoneのiOS 8>Apple Watch App>一般>ソフトウェア・アップデート経由で、パフォーマンス向上とバグ修正を含んだ「Watch OS 1.0.1 アップデート」の配布を開始しています。

アップデートをインストールするには、Apple Watchが以下の条件を満たしている必要があります。

・iPhoneの通信圏内にある
・充電器に接続されている
・50%以上充電されている


このリリースには、以下のパフォーマンス向上とバグ修正が含まれます:

パフォーマンスの向上
・Siri
・スタンドアクティビティの測定
・室内自転車および室内ローイングワークアウトのカロリー計算
・屋外ウォーキングおよび屋外ランニングワークアウトの距離とペース
・アクセシビリティ
・他社製App

新しい絵文字の表示サポート

言語の追加
・ポルトガル語(ブラジル)
・デンマーク語
・オランダ語
・スウェーデン語
・ロシア語
・タイ語
・トルコ語

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、Apple セキュリティアップデート (Apple Security Update) を確認して下さい。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事