Watch

Apple Watchの驚くべき充電器とは「外箱」の事

The Telegraphが行なったTim Cook CEOへのインタビューの中で「Apple Watchには、Jony Ive氏がデザインした驚くべき充電器があり、マグネット技術を採用した美しく特別なものだ」と語っています。

Apple Watchは、MagSafeテクノロジーと電磁誘導充電を組み合わせたアイデアによる充電機能を持っていますが、このTim Cook CEOが言ってるのは、2014年9月9日に行なわれたスペシャルイベント「Wish we could say more.」で、David Pogue氏によるプライベートハンズオンレポートの中で語られている話しだと思います。

David Pogue氏によると、Apple Watch SportApple Watchを除く、Apple Watch Editionは、豪華な白い宝石箱に入っていて、箱の裏にはLightningコネクタが、箱の内側にはMagSafeパッドがあり、垂直に立ててApple Watchを掛けて充電することが出来ると説明しています。


関連エントリー:The Telegraph:Tim Cook CEOへのインタビューを掲載、Apple Watchのバッテリー持続時間は1日


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事