Beats

Beats ElectronicsのBluetooth接続製品の名前を個別名称に変更する方法

Solo2 Wireless Firmware 1.0.4

Solo2 Wireless Firmware 1.0.4

Beats Electronics Internationalの、Solo2 Wirelessなど、Bluetooth接続のヘッドフォンやスピーカーは、デフォルトでつけられている製品名称を任意の名称に変更することが可能です。

Macに付属のmicroUSBケーブルで接続し、Beats Updaterアプリを起動するか、Beats Updaterサイトにアクセスします。

Safariが表示され、製品が認識されると、デフォルトで付けられている製品名称が黒字で表示されます。


鉛筆アイコンをクリックすると、デフォルトで付けられている部分が入力エリア表示に切り替わります。

ここに英数字で任意の名前を付けて保存します。

Bluetooth製品の再起動は必要ありません。


iPhone/iPod touch/iPadのBluetooth接続画面を表示して、すでにBeats ElectronicsのBluetooth接続製品をペアリングしている場合は、登録情報を一旦削除します。

再びBluetooth製品を再ペアリングすると、今度は、ペアリング先として、任意で変更したBluetooth接続製品名称が表示されます。

これで、どれが自分のBeats製品なのか、簡単に把握することが可能になります。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事