AUGM大分2016において、ベルキンが、同社の製品開発について「Why Belkin 〜製品の安全性と信頼性〜」を紹介しました。

フレンドリーなCEOが特徴の会社で「消費者を見て、消費者が困ってることを解決する」ことをキーとしているそうです。


発熱対策や電波干渉問題であるとなどをしかり検証しながら開発しているそうで、そうした拘りから部品手数が増えるため、コストが高くなるそうですが、安心して長く使用することができると説明していました。


アームバンドなどは、国や地域によってサイズを変えているそうです。


同社の「 USB-C」製品ついて、安全性と仕様について紹介しました。

安全性を実現するため、BelkinのUSB-Cケーブルは、USB-IF Compliance Programの認定を受け万全を期して販売されているそうです。


Belkin製マシン「Belkin ScreenCare+」を使用した液晶保護フィルム貼りサービスを、Apple Retail Storeで提供開始されて、とても高い評価を得ていると紹介していました。


同社史上最軽量の重さ370gのケース付きBluetoothキーボード「QODE Ultimate Lite Keyboard Case for iPad Air 2」を紹介していました。

とにかく軽いのが特徴だそうです。


Made for Apple Watchを取得したスタンド「Watch Valet Charge Dock for Apple Watch」や、Lightningアクセサリー「MIXIT↑ Lightning to USB Keychain」「MIXIT↑ Lightning to USB Leather Tassel」なども紹介していました。




PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する