AppleCare+

AppleCare+

MacRumorsが入手した今週の社内メモの内容として、Appleの延長保証サービス「AppleCare+」に関して、通常AppleCare+ 保証の追加は、製品の購入日から30日以内に行う必要がありますが、Apple StoreまたはApple正規サービスプロバイダでiPhoneまたはMacの修理を受け、購入から1年以内で、修理後の物理的検査と診断に合格した場合に限り、AppleCare+を購入することができるようになったと伝えています。

例として「ジョンというお客様が新しいiPhoneを購入しましたが、AppleCare+に加入しないことを決めました。数ヵ月後、ジョンさんはiPhoneを落としてしまい、ディスプレイにヒビが入ってしまいました。AppleCare+を購入しなかったため、ジョンはiPhoneをApple Storeに持って行って修理してもらいましたが、高額な保証外サービス料を請求されてしまいました。ジョンは、iPhoneが1年未満であることから、AppleCare+を購入することで、その後の修理費用を抑えることができるとアドバイスを受けます。」と説明されているそうです。

AppleCare+に加入する前に修理を行った場合は、保証期間外の料金を全額支払う必要があります。

このポリシーは、AppleCare+が提供されているすべての国と地域のApple StoreおよびApple正規サービスプロバイダで適用されるそうです。


PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する