Appleが、サポート情報「iCloud: Backup and restore overview」を公開し、何がバックアップされたかの詳細について説明しています。

iCloudバックアップ時に、ストレージ容量に関係なくバックアップされる項目は「購入済み楽曲」「TV番組」「アプリ」「ブック」の4項目だそうです。iTunes上にあるものは、再ダウンロード情報だけが残るため、復元を行った場合、アプリなどはバックアック時よりも新しいバージョンが再ダウンロードされる可能性があります。

無料の5GBのストレージにバックアップされるのは、カメラロール内の写真と動画、デバイスの設定(電話のよく使う項目、壁紙、メール、連絡先、カレンダーアカウントなど)、アプリのデータ、ホームスクリーンとAppの編成、メッセージ (iMessage、SMS、および MMS)、着信音などがあります。


バックアップオプションから、各アプリのデータもバックアップすることが出来ます。

iCloudにバックアップされない項目として、iTunesで購入していない音楽とTV番組、動画、ポッドキャスト、オーディオブック、コンピュータから同期したメディアファイル(写真など)などで、これらは、MacのiTunes と同期することによって復元することができます。

iCloudバックアップからの復元は、Wi-Fi 経由でインターネットに接続されている必要があり、3G/CDMA回線では利用出来ません。


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する