Adobe Premiere Elements 2018

Adobe Premiere Elements 2018

アドビシステムズのコンシューマー向け動画編集ソフト「Adobe Premiere Elements 2018」を試してみました。

初心者からエキスパートまで誰でもビデオ編集が楽しめ、映画のような特殊効果を追加していつものビデオが感動ムービーに生まれ変わます。

同梱される「Adobe Elements Organizer 2018」については、リンク先を参照して下さい。


スナップ写真の場面

スナップ写真の場面

イベントを撮影したビデオから、思い出の場面をスナップ写真の形式で自動的に抽出できます。

ツールパネルから「スナップ写真の場面」を選択します。

クリップが分析され、未加工のビデオクリップからスナップ写真の場面が抽出されます。


SmartTrim

SmartTrim

ビデオのスタイルにもとづいて、Premiere Elementsがカットするシーンと残すシーンを自動的に選別し、ベストシーンだけを結合してくれる「SmartTrim」機能が搭載されています。

ツールメニューから「SmartTrim」を選択し実行すると、クリップが自動的に分析され、ビデオのスタイルに適したプリセットが選択され、最高のシーンにマークが付けられます。


フリーズフレーム

フリーズフレーム

躍動するシーンの一瞬を止めて、印象的なモーションタイトルを追加できる「モーションタイトル入りのフリーズフレームを作成」は、クリップを分割し、タイトルとテキストパネルから、モーションタイトルのテンプレートをドロップします。

背景オプションの背景画像ドロップダウンから「フリーズフレーム」を選択し、表示するテキストを追加します。


レンズディストーションツール

レンズディストーションツール

アクションカメラ映像の補正も「アクションカメラのフッテージの修正 - ガイド付き編集」を使えば簡単に行えます。

高度なトリミング、カラー補正、レンズの歪みの補正ができます。

レンズディストーションツールを使用すると、魚眼レンズのような歪みも素早く修正できます。


アニメーション化されたソーシャル投稿

アニメーション化されたソーシャル投稿

ショートムービーを作成し、テキストまたはアニメーションテキストを追加してSNSに投稿できる「アニメーション化されたソーシャル投稿」が利用出来ます。

ガイド>楽しい編集>アニメーション化されたソーシャル投稿を選択します。


関連エントリー
アドビ システムズの写真編集ソフト「Adobe Photoshop Elements 2018」を試す
アドビ システムズのデジタルメディア管理ソフト「Adobe Elements Organizer 2018」を試す




PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する