iHelp BRより

iHelp BRより

9to5Macが、Appleがデベロッパー向けに配布した「watchOS 6 beta 7 (17R5566a)」の中に、iHelp BRによって、アセットとして「44MM Titanium」と「44MM Ceramic」が含まれていることが発見されたと伝えています。

このアセット名からセラミックケースが復活し、新たにチタニウムケースが追加される可能性が高くなってきました。


Wireless PowerShare

Wireless PowerShare

このセラミックケースの復活は、TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏も予想しています。

また、iPhone 11でWireless PowerShareに対応するのは、Apple Watch Series 5と噂されています。


関連エントリー
TFIのアナリストMing-Chi Kuo氏、iPad Pro (10.2-inch)、iPad mini 5が発売されると予想、セラミックケースのApple Watch復活か?
次期iPhone、Wireless PowerShareに対応か?


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する