聯合晩報が、Foxconnの従業員の話しとして、次期iPhoneには、801、802、803、804とされる4つのコードナンバーがあり、ステンレスフレームを採用するのは801、802、アルミニクムフレームを採用するのは803、804とすると、現在、噂されている有機ELのiPhone 5.8インチと6.5インチモデル、6.1インチLCDモデルの3種類と考えた場合、もう1つiPhoneが存在することになり、6.1インチLCDモデルの中国向けモデルは、デュアルSIM仕様が用意されているのではないかと考えられるそうです。

海外渡航者がとても多い中国市場では、海外旅行ができる比較的富裕層の人は、国内と海外での使い勝手を考慮してデュアルSIM仕様のスマートフォンを購入することが多く、デュアルカードの消費者数は約3〜4億人と推定されるそうです。


関連エントリー
TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、次期iPad Proには11インチモデルが発売される?Macに関してはCPUアップデートと予測
TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、次期6.1インチ液晶ディスプレイのiPhoneは5色展開?
TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、2018年にFace ID付iPad Pro、低価格MacBook Air、Apple Watch Series 4が発売されると予測
iPhone 2018 3Dプリントモックアップをチェック


PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する