9to5Macが、Appleから、新しいサービス計画について説明を受けた業界関係者の話しとして、Appleは、Beatsベースのストリーミングサービス「Apple Music」を始める予定で、アーティスト専用のSNS機能を持っているようだと伝えています。

Appleは、かつて「iTunes Ping」(2010〜2012)というサービスを提供していたが、Apple Musicは、アーティストが、自身のページの中で、楽曲のサンプル、写真、動画、コンサート情報などを投稿することが出来るようになるそうです。

アーティストの情報を受け取るかどうかについては、iOS 8.4の機能制限に新しく追加された「Artist Activity」が関係していると伝えています。

この内容からすると、iTunes内の好きなアーティスト情報をフォローすることで、そのアーティストに関する情報が届くようになるサービスみたいです。


関連エントリー
Apple、iTunesの「Ping」サービスを9月30日に終了
AllThingsD:Apple、秋のiTunesメジャーアップデートでPingサービスを終了
Twitter、iTunesのPingと連携すると発表
Apple、音楽SNSサービス「Ping」の登録ユーザーが、サービス開始後48時間で100万人を突破


PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する