DigiTimesが、情報筋の話しとして、Appleは、最近iPadに小さな修正を行う準備をしており、レンズの穴を大きくして、バッテリーの熱問題を防ぐ措置を講じていて、このバッテリーを採用することで、より軽く薄く出来ると話しているそうです。

また、シャープがIGZOパネルを200万台準備しており、これら改良されたiPadがホリデーシーズンに発売されると話しているそうです。


関連エントリー
DigiTimes:シャープのiPad用液晶パネルが開始、LG Displayの液晶パネルは、品質問題により出荷されず
DigiTimes:Apple、次期iPadからシャープのIGZO液晶を採用?
DigiTimes:Samsung Electronicsとシャープ次世代iPad用9.7インチ液晶ディスプレイの出荷を開始?
DigiTimes:Radiant Opto-Electronics、iPad 3用バックライトモジュールの主要供給元に
DigiTimes:Apple、iPad 3の生産をキャンセル?
ロイター:Apple、iPhone/iPadパネル確保のため、シャープ亀山工場に10億ドルを投資?
日刊工業新聞:Apple、液晶パネルの投資先を東芝に絞り込んだと報道。シャープ側は抗議
日本経済新聞:シャープ、亀山第2工場でiPad用高精細パネルを年内にも製造開始
日本経済新聞、シャープと東芝、Apple向けの液晶パネル生産ラインを新設


PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する