SkyFi

SkyFi

Macworld 2010において、Carina Softwareが、天体望遠鏡を PC から操作する為のシリアルインターフェイスを、WiFi 経由でコマンド送信・操作を出来るようにする「SkyFi」を発表していました。

SkyFi が持っているWi-Fi 経由でシリアルインターフェイスと同じコマンドが送信出来るという機能によって、天体望遠鏡に接続された SkyFi と iPhone を Wi-Fi接続をした上で、天体望遠鏡を見たい惑星の方へ向けるiPhoneアプリの「SkyVoyager for iPhone」を使うことで、iPhone から天体望遠鏡を遠隔操作して、希望する惑星を簡単に見つけ出すことが可能になります。

Sly-Fi は 単三電池を 4本利用することで連続8時間の稼働が可能であり、つまり一般的な天体観測であれば 1晩は十分に使い続けられる事となります。

シリアル-WiFi変換アダプタの「SkyFi」はUS$149.95- にて Macworld より発売が開始、制御アプリケーションの SkyVoyager for iPhone and iPod touch は iTunes AppStore にてUS$14.99- にて発売中です。


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する