OptiShokz

OptiShokz

CES2019において、AfterShokzが、サングラス型骨伝導ヘッドフォン「OptiShokz」を展示していました。

IFA2018でプロトタイプモデルが展示されていましたが、今回、展示されていたのは製品版となります。

同社の骨伝導ワイヤレスイヤフォンは、骨伝導部分が耳の前方側に位置する製品が多いですが、これは耳の後ろ側に骨伝導部分が位置する設計となっています。


OptiShokz

OptiShokz

コントロール部分は、右側のテンプル(つる)の下側に電源ボタンやボリュームボタンが配置されています。

2019年2月からIndiegogoでクラウドファンディングキャンペーンを実施する予定だそうです。


AfterShokz Xtrainerz

AfterShokz Xtrainerz

IP68規格に準拠した防水ワイヤレス骨伝導ヘッドフォン「AfterShokz Xtrainerz」も展示されていました。

水中ではBluetooth電波が飛ばないため、本体内にMP3プレイヤー機能を内蔵しています。

iOSやMacの音楽を転送するツールの開発からスタートしているため、発売は早くて2019年8月になると説明していました。


関連エントリー:IFA2018:Aftershokz、骨伝導ヘッドフォン機能付きサングラス「Optishokz Bone Conduction Sunglass」を展示



PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する