INAIR M360bt

INAIR M360bt

ポータブルオーディオフェスティバル2018 SUMMER TOKYO AKIHABARAにおいて、&COLOR INCが、インエアーエルゴノミクス方式Bluetoothイヤースピーカー「INAIR M360bt」を展示していました。

有線タイプ「INAIR M360」のワイヤレス版で、SBC、AAC、aptXコーデックに対応しています。

発売は2018年9月頃になるそうです。


INAIR M360

INAIR M360

展示されていたのは開発途中のモデルで、Zコントローラーとマイク部分は、まだ手作り感が残っていました。

INAIR M360の特長は、これまでのカナル型とは異なり、スピーカーユニットが外に出ていることで、その回りを丸いシリコンカバー「AIR TUBE」で覆い、チューブ内で音を響鳴、360°周囲にも音を響かせる事で、非常に高解像度サウンド再生が可能です。


AIR TUBE

AIR TUBE

AIR TUBEを採用したINAIR M360は耳への装着も独特で、イヤーピース部分を耳に入れるのではなく、横向きにイヤフォンヘッド全体を耳に入れる形で装着します。

試聴した印象としては、モニタリングスピーカーの「Focal CMS50」で聞いている感覚に近いと思います。




PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する