メールdeプリント(ePrint)

メールdeプリント(ePrint)

日本ヒューレット・パッカードが、2010年10月23日に開催した、2010年のHP インクジェットプリンター製品説明会に参加してきました。

そこで、日本ヒューレット・パッカードの「メールdeプリント」(ePrint)の説明がありました。

Appeが発表した、iOS 4.2に搭載される「AirPrint」の説明では、「AirPrintはAppleのパワフルで新しい印刷アーキテクチャーで、簡単に使えるiOSにふさわしく設定や構成は一切不要、プリンタードライバーその他のソフトウェアのダウンロードも要りません。iPad、iPhone、iPod touchをお使いの皆様は、書類や写真をタップひとつで簡単にHP ePrintプリンター、またはMacやWindopws PCに接続されたプリンターにワイヤレスで送信して印刷できます」とあり、お〜これで、iPhone/iPod touch/iPadから印刷が出来ると誰もが考えたと思うのですが、今回、日本ヒューレット・パッカードの説明で分かったことは、iPhone/iPod touch/iPadから、HP以外のプリンタで印刷しようとする場合は、MacintoshやWindowsで「プリンタ共有されたプリンタが必要」で、パソコンを経由しない印刷を行うには、日本ヒューレット・パッカードの「メールdeプリント」(ePrint)対応のHPプリンターが必要という事です。


iOS 4.2の「AirPrint」は、iOS側でプリンタドライバを持たない印刷の仕組みのため、別の何かにプリンタドライバ処理を行ってもらう必要があり、プリンタ共有の場合はパソコン側が処理を行い、メールdeプリント(ePrint)の場合は、HPのクラウドサーバー側が処理(PCL)を行うということです。

ということで、HPのメールdeプリント(ePrint)対応プリンタ以外では、キヤノン、セイコーエプソンなど、他社のプリンタを含め、現状、パソコンが必要(おそらくBonjour必要)になります。


また、このメールdeプリント(ePrint)は、メール本文に記載したテキストは、A4サイズで印刷(PDF、Word含む)され、写真データは、L版で印刷されます。これは、日本ヒューレット・パッカードの「よくあるご質問(FAQ)」に解説があります。

iPad with Wi-Fi + 3Gから、写真を選択して、メール送信を選択し、写真が添付されたメールに、テキストを入力して送信し、HPのePrint対応プリンターの用紙がA4用紙しかなかった場合、どうなるのかというと、最初にテキストが印刷された紙が出力され、その後で、A4用紙に写真がL版サイズで印刷されて出力されます。

このため、iOS 4.2の場合は、PDFファイルとしてデータ送信される仕組みだと考えられます。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い





PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する