H.266/Versatile Video Coding (VVC)

H.266/Versatile Video Coding (VVC)

フラウンホーファー・ハインリッヒ・ヘルツ通信技術研究所が、Apple、Ericsson、Intel、Huawei、Microsoft、Qualcomm、Sonyなどの業界のパートナーと共に、数年にわたる研究と標準化のための努力の末、新しいグローバルビデオコーディング規格「H.266/Versatile Video Coding (VVC)」の最終標準規格を発表しています。

この新規格では、圧縮が改善され、映像品質を損なうことなく、従来の規格H.265/高効率ビデオコーディング(HEVC)と比較して、ビットレートを約50%削減し、データ要件を削減することができます。

言い換えれば、H.266/VVCは、同等の知覚品質のために、より高速な映像伝送を提供します。

全体として、H.266/VVCは、SDからHD、4K、8Kまでのすべてのビデオ解像度を効率的に伝送・保存し、ハイダイナミックレンジビデオや無指向性360°ビデオにも対応しています。

現在、モバイル機器に搭載可能なH.266/VVC対応の新しいチップの設計が進められているそうです。

フラウンホーファーHHIのビデオコーディング・アナリティクス部門の責任者であるThomas Schierl博士は「秋に、H.266/VVCをサポートする最初のソフトウェア(エンコーダとデコーダの両方)をリリースする。」とコメントしています。



PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する