Firmlinks

Firmlinks

Appleが、WWDC19において「What's New in Apple File Systems」を行い、その内容を公開しています。

2019 Platforms State of the Unionで明らかにしています。


Firmlinks

Firmlinks

macOS Catalinaでは、システムボリュームはリードオンリーとなり、アプリが読み込み/書き込みできるのは、ユーザーデーターとアプリボリュームだけになります。

共有ライブラリのユーザフォルダとユーザーライブラリーのフォルダは「Firmlinks」と呼ぶバスリンクによって繋げられ、macOS Mojaveでも動作するアプリが共有ユーザーフォルダを読み書きしようとした場合、それをシステム側が調整してくれるそうです。


APFS Volume Replication with ASR

APFS Volume Replication with ASR

APFSでディスク全体が暗号化されているのを複製するために、macOS Catalinaには「APFS Volume Replication with ASR」が搭載されているそうです。

暗号化されているAPFSのボリュームを暗号化解除しながら、再暗号化して別ボリュームへデータをコピーするという仕組みだそうです。


iOS 13サポートUSBストレージ

iOS 13サポートUSBストレージ

iOS 13、iPadOSで認識できる外部USB接続ストレージのフォーマットは「暗号化されてないAPFS」「暗号化されていないHFS Plus」「FAT、ExFAT」の3種類となります。


SMB3.0

SMB3.0

ネットワーク共有ボリュームは「SMB3.0」のみとなります。

Wi-Fi、Cellular、Ethernetの接続に対応します。

Microsoft Windows Search Protocolが使用できますが、サポート対象はmacOS CatalinaとWindows Server 2019のSMBサーバーとなるそうです。


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する