Gadgets360が、Appleのインド南部・カルナータカ州のバンガロール市に開設した、iOS開発促進施設「App Accelerator Bengaluru」に、Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアヴァイスプレジデントPhil Schiller氏が訪れ、インド滞在中に同行し、インタビューを行った内容を伝えています。

その中で、音声操作対応スピーカー「Google Home」や「Amazon Echo」について質問されたPhil Schiller氏は、それら製品についてコメントしないとしながらも、音声アシスタントに対するAppleの考え方について説明しています。

Appleが投資を続けるSiriは声のみによる音声アシスタントであり、スクリーンが無いことで画面を必要としないコントロールを可能にしていると話し、マップのルート案内など、音声のみでナビゲーションすることが可能だと説明しています。

iOSの中で最も人気がある写真 Appは画面を必要としており、ゲームも画面を必要とすると話し、こうしたアプリの場合は、Siriだけでコントロールするには適していないと説明しています。

音声アシスタントは今後、信じられないほど強力にり、知性も高くなってゆくとしながらも、画面の役割は重要であることが変わることは無いだろうと述べたそうです。


PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する