Thunderbolt

Thunderbolt

Macworldが、Intelの広報Dave Salvator氏は、Thunderbolt用ケーブルとして、現在の銅ケーブルに加えて、光ファイバーケーブルが今年の後半から利用可能になるとコメントしたと伝えています。

Intelの説明によると、最大6メートルまでの短い距離で利用するのに銅ケーブルは適していて、光ファイバーケーブルは数十メートルの長い距離でデータ転送を行うのに適しているとコメントし、現在、Macに搭載されているThunderboltポートとの互換性もあるそうです。

ただ、光ファイバーケーブルによるThunderboltケーブルでは、デバイスをバスパワー利用するのは難しいので、単独の電源機能を持たない製品で光ファイバーケーブルのThunderbolt接続は実用的ではないとも語ったそうです。

また、Intelは、現在のたPCI-Express 2.0接続を、PCI-Express 3.0接続に変更し、データ転送速度を現在の5倍まで向上させる計画で、2015年までには市場投入されるそうです。


関連エントリー:Macworld:Intel、MacのThunderboltポートは、来年リリースされる光ケーブルを使用したThunderboltと互換性があるとコメント


PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する