macOS High Sierra10.13.4:HEIF

macOS High Sierra10.13.4:HEIF

macOS High Sierra10.13.4から、画像の書き出しでHEIFが、動画書き出しでHEVCが選択できるようになっています。

これまでは、HEIFとHEVCをJPGやH.264に変換することは出来ましたが、その逆は出来ませんでした。

RAWファイルなどをHEIF変換する場合、品質を選ぶことが可能です。


macOS High Sierra10.13.4:HEVC

macOS High Sierra10.13.4:HEVC

動画もHEVC/H.265を選択する事が可能です。

元ファイルが大きな画像や動画ファイルの場合、HEIF/HEVC変換することでストレージ使用量を減らすことが出来ます。

なお、HEIF/HEVCは、iOS 10、macOS Sierraなど過去のOSでは扱えなくなります。


macOS High Sierra10.13.4:Automator

macOS High Sierra10.13.4:Automator

macOS High Sierra10.13.4の「Automator」でHEIF/HEVCの自動処理が可能かどうか確認してみました。

イメージタイプの変更にHEIFは用意されていませんでした。

HEIF/HEVC変換のバッチ処理は難しいようです。


写真:Macお宝鑑定団 江東支部


関連エントリー
iOS 11:カメラの保存形式を「JPEG」「H.264」に戻す方法
iOS 11:新しく採用する画像フォーマット「HEIF」、動画フォーマット「HEVC」について


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する