macOS High Sierra

macOS High Sierra

Appleが、Mac App Store経由で「macOS High Sierra 10.13.4 アップデート」の提供を開始しています。

macOS High Sierra 10.13.4アップデートでは、お使いのMacの安定性、パフォーマンス、およびセキュリティを改善し、全てのユーザに推奨されます。

Safari 11.1アップデートも含まれます。


バージョン 10.13.4 の新機能
・“メッセージ”で、“ビジネスチャット”のサポートを追加
外部グラフィックスプロセッサ(eGPU)のサポートを追加
・iMac Proで特定のアプリケーションに影響するグラッフィックス破損の問題を修正
・“Safari”でCommand+9キーを使用して右端の開いているタブへジャンプすることが可能
・右クリックして“表示順序…”を選択することで、Safariブックマークを名前またはURLで並べ替えすることが可能
・“メッセージ”にWebリンクプレビューが表示されないことがある問題を修正
・“Safari”のWebフォームフィールドでユーザ名とパスワードを選択した後のみ、それらの自動入力を許可することでプライバシー保護を促進
・暗号化されていないWebページでパスワードまたはクレジットカードフォームとやり取りするときに、“Safari”の“スマート検索フィールド”に警告を表示
・Appleの機能から個人情報を使用したいと確認されたときに、データがどのように使用/保護されるかを説明するプライバシーアイコンとリンクを表示

法人のお客様向けの修正点
・MDM に登録されているデバイスで User Approved Kernel Extension Loading が無効にならなくなりました。DEP 経由で MDM に登録されるデバイスか、MDM への登録をユーザが認証済みのデバイスについて、管理者は Kernel Extension Policy ペイロードを使うことができます。
・ネットワークマウントに保存されているファイルについて、Spotlight 検索結果が改善されました。
・SMB 共有ポイントの ACL が適切に評価されます。
・macOS インストーラ App の「Contents/Resources/startosinstall」にある startosinstall コマンドに --eraseinstall フラグが追加されました。このフラグを使って、ディスク上の macOS を消去してから、インストールできます。詳しくは、--usage フラグを指定して startosinstall を実行してください。
・システムイメージユーティリティがアップデートされ、名前を指定したターゲットボリュームに macOS を消去してからインストールする NetInstall イメージを作成できるようになりました。
・このアップデートについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT208533

・このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222



PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する