コンテンツキャッシュ

コンテンツキャッシュ

macOS High Sierraから、これまで、macOS Serverの機能として提供されてきた「コンテンツキャッシュ」が標準化されました。

システム環境設定の「共有」パネルの「コンテンツキャッシュ」設定でテザリングキャッシュを利用できるようになります。


コンテンツキャッシュ

コンテンツキャッシュ

オプションをクリックすると、macOS Serverと同じく、ストレージ選択や、キャッシュ割当量を設定することが可能です。

macOS Serverの時のような割当量を数値指定することは出来ないようです。


また「ペアレント」という機能が導入され、キャッシュしておいたコンテンツをすべてほかの Mac に提供する、ペアレント (親) となる Mac を選択できます。

ペアレント (親) が子の立場でキャッシュサービスをホストするといった、ティアキャッシュ構成も可能です。



PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する