2015年10月01日(木)

OS X El Capitan:メール 9.0の新機能

メール 9.0

メール 9.0

OS X El Capitanのメール 9.0は、フルスクリーン表示時に、新規メールを作成する場合、タブ表示で複数新規メール作成が可能になっています。

また、黄色いボタンをクリックすると、今書いているEメールが、画面の一番下にスライドされ、受信ボックスにあるメールを読むことが可能になりました。


iOSデバイスと同じように、Eメールをスワイプで管理できるようになりました。

受信ボックスの中で優先順位をつけたい場合は、右にスワイプするとメッセージを未開封にしたり開封済みにできます。

削除したいなら、左にスワイプします。


メール内にあるイベントや、連絡先などの情報を追加する表示が、連絡先、カレンダーといった具体的なアプリケーションアイコン表示がされるようになっています。


関連エントリー
OS X El Capitan:メモ 4.0に、写真、ビデオ、URL、地図の位置情報を追加する
OS X El Capitan:Safari 9のページピンの使い方
OS X El Capitan:Split Viewの使い方
OS X El Capitan:細かな機能変更まとめ
OS X El Capitan採用フォント「筑紫A丸ゴシック、筑紫B丸ゴシック、クレー、ヒラギノ角ゴシック」について
Safari 9.0 のスマート検索フィールドの中で、直接消音可能に
Safari 9用機能拡張「コンテンツブロッカー」機能
iOS 9:メールの新機能



PR

Category

Calendar

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する