ケータイ Watchの「ケータイ新製品SHOW CASE iPhone 4(ホワイト)」にアップされている、iPhone 4のホワイトモデル写真「ディスプレイ上部にテレビ電話用カメラ」を見てみると、ブラックとホワイトモデルとでは、フロント部分の通話用スピーカー上部にある環境光センサーのための処理が異なっているようです。

iPhone 4ブラックでは、ガラス面に明るさを感じるための未塗装部分があり、それは組み付けた時に差が確認出来ないのですが、iPhone 4では、ガラス面に網目処理による未塗装部分があり、これが、はっきりと確認出来るようです。

また、ヘドフォンジャック、Dockコネクターも白く処理されていて、外箱の写真も白いiPhone 4の写真が使われているなど違いがあるようです。


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する