アイシェアが、iPhone 3G所有者を含む342名に今のiPhoneの魅力、また検討していたユーザーの諦めた理由、販売台数に影響を与えそうなゲームソフトについてアンケートを行った「iPhoneの魅力は豊富なアプリと本体スタイル」の結果を発表しています。

アンケート結果の約4分の3は、検討しなかった人ということで除外された上で、iPhone購入をやめた理由についてを見ると、一番多いのが本体価格、その次に通信キャリアという結果となっています。

また、iPhoneに参入すると、iPhone所持者が増加しそうなゲームとして、ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジー、モンスターハンターの順となっています。

こうして見ると、購入しなかった理由を潰してゆけばシェアは、まだ伸びそうですが、それ以前に、検討しなかった人の数の方が圧倒的に多いことから、ソフトバンクモバイル/アップルの露出マーケティング度が足りないと言えるんじゃないかと思います。

JR東海道本線側は良くても、地方を含めた日本全体で見ると、まだまだ浸透度は低いといえるかもしれません。


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する