Apple Retail Storeで展示されているiPhone 6・iPhone 6 Plusが32GBモデルではないかという話題に関して、これらは、デモ機を構築するためのイメージングデータが、32GBサイズで作成されている事によるもので、実際には、iPhone 6・iPhone 6 Plusの64GBモデルを利用した展示が行われていることを確認しています。

容量は31.6GBと表示されていますが、モデル番号の認識が、MG4F2J/A(64GBモデル)、MGAH2J/A(64GBモデル)であることが確認出来ます。

これは、Apple Retail Storeスタッフに確認済みです。


なお、この32GBのイメージングデータは、iPhone 6・iPhone 6 Plusだけでなく、iPad Air 2、iPad mini 3でも使用されていいます。

写真はiPad mini 3の情報を見た写真ですが、モデル番号がMGGT2J/A(64GBモデル)であることが確認出来ます。

各キャリアの展示デモ機や、Apple正規販売代理店で展示されているデモ機は、日本のApple Sales Webを通じて提供されている16GBのイメージングツールを利用して構築されているため、どのモデルも16GB仕様のように見えるようになっています。


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する