AppleInsiderが、Double Helix Cablesによる報告から、Lightning - USBケーブルのLightningコネクタ部分には、認証チップが埋め込まれていることが確認され、V+ラインも通していることから、Lightningコネクター付きUSB充電アクセサリーもMFIライセンスが必要になると考えられると伝えています。


Dockコネクタ

旧30ピンDockコネクタは、日本航空電子工業(JAE)のDD1シリーズを使用した汎用コネクタで、iPod nano (3rd generation)以降から、認証チップが入るようになり、正規コネクタでないと、アラートが表示されたり、映像出力機能が利用出来ないといった制限がかけられていますが、模造品が後を絶たない状況でした。


今回、コネクタ形状をAppleデザインによる特許とし、さらにフルアクセス(充電、シリアル、デバイス、ホスト)のMFIライセンス認証方式に切り替えた事で、Apple製品の模倣品に加えて、Apple Lightningコネクタを正規利用したアクセサリー製品のコピー品の乱立を防ぐといった目的があると考えられます。

ユーザーは、MFiロゴ付き製品を買えば問題はありません。


関連エントリー
Macworld:Appleの「Lightning - 30ピンアダプタ」と「Lightning - 30ピンアダプタ (0.2 m)」にはD/Aコンバータが内蔵されている
Lightning、従来のDockコネクタアクセサリで利用出来た充電、シリアル、デバイスに加えてUSBホストも開発可能に


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する