QuickBench 4.0

QuickBench 4.0

秋葉館の協力を得て、Micron Technology製のSATA3.0(6Gb/s)対応SSDドライブの512GBモデル「MTFDDAC512MAM-1K1」を、SATA3.0(6Gb/s)接続に対応したMacBook Pro (15-inch Early 2011)を使い、Intech Softwareのベンチマークツール「QuickBench 4.0」を使って計測してみました。

比較サンプルとして、MacBook Pro (Early 2011) シリースのB.T.O.で採用された、東芝製のSATA2.6(3Gb/s)対応SSDドライブの512GBモデル「THNSNC512GBSJ」と、日立グローバルストレージテクノロジーズのSATA2.6(3Gb/s)対応HDドライブの750GB(5400 RPM)モデル「HTS547575A9E384」を用意しました。

RealSSD C400/512GBの仕様性能は、読み出し速度415MB/秒、書き出し速度260MB/秒となっていて、読み出し性能は、仕様公称値以上の結果が出ています。

THNSNC512GBSJと比べて、読み出し速度は約2.25倍、書き出し速度は約1.5倍の性能が出ています。


MTFDDAC512MAM-1K1ベンチマーク

MTFDDAC512MAM-1K1ベンチマーク

Apple Online Storeで、THNSNC512GBSJに変更した場合の価格は、MTFDDAC512MAM-1K1の価格と同等か高い場合があり、MacBook Pro (Early 2011) シリースでSSDドライブを選択する場合は、RealSSD C400シリーズ製を購入し、自身でドライブ交換した方が良いと言えます。

なお、秋葉館のテスト検証によると、RealSSD C400シリーズに採用されているMarvell製コントローラーと、Intel製コントローラーとの相性とに問題があり、フリーズしたりカーネルパニックが発生する場合があるため、検証が終了するまで販売を控えているそうです。


関連エントリー
Apple、MacBook Pro (Early 2011) シリースで、東芝の第三世代SSD「HG3シリーズ」を採用
東芝、第三世代SSDとして、32nmプロセス技術を採用した「HG3シリーズ」を発表
クレバリーeショップ、Micron Technology社製SATA3.0(6Gb/s)対応SSDドライブの512GBモデル「MTFDDAC512MAM-1K1」を99,970円で販売開始
PC Online:マイクロン ジャパン、SATA 6Gb/s対応SSDは「Crucial m4SSD」の名称で3月発売
Micron Technology、リード最大415MB/sec、最大512GBのSSDドライブ「RealSSD C400」を発表


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い






PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する