Appleが、Mac用アプリ「Keynote 9.1」「Numbers 6.1」「Pages 8.1」をMac App Storeにて配布を開始しています。

システム環境は、macOS High Sierra 10.13 以降となっています。


iWorks for Mac共通の新機能

・テキストをグラデーションやイメージで塗りつぶしたり、新しいアウトラインのスタイルを適用したりして、テキストのスタイルを設定できます。
・イメージ、図形、方程式をテキストボックス内に配置して、テキストと一緒に移動させることができます。
・顔の検出機能を使って、写真の被写体がプレースホルダやオブジェクト内にインテリジェントに配置されます。


Pagesの新機能

・ページレイアウト書類で、テキストからほかのページへのリンクを作成できます。
・ページやセクションを書類間でコピー&ペーストできます。
・マスターページを再適用して、テキストプレースホルダやメディアプレースホルダをデフォルトのスタイルと配置に戻すことができます。


Numbersの新機能

・強化された128ビット計算エンジンにより、正確さが大幅に向上しています。
・スプレッドシートで、テキストからほかのシートへのリンクを作成できます。
・表の編集中と並べ替え時のパフォーマンスが向上しました。
・フィルタリングされた表に行を追加できます。


Keynoteの新機能

・プレゼンテーションでの共同制作中にマスタースライドを編集できます。


PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する