Motion 5.4

Motion 5.4

Appleが「Motion Ver.5.4」の配布を開始しています。

システム条件:macOS 10.12.4以降, 4GBのRAM(4K編集と3Dタイトルには8GBを推奨)、OpenCLに対応したグラフィックカードまたはIntel HD Graphics 3000以降、256MBのVRAM(4K編集と3Dタイトルには1GBを推奨)、4.7GBのディスク領域。

一部の機能にはインターネットアクセスが必要です。料金が発生する場合があります。Blu-rayディスクの作成には、Blu-rayレコーダーが必要です。


バージョン 5.4 の新機能

360 VRモーショングラフィック
・360°ビデオを読み込んで、360°のタイトル、ジェネレータ、エフェクトをデザイン
・接続したVRヘッドセットに360°ビデオを出力*
・ブラー、グローなどの360°エフェクトを適用
・360°モーショングラフィックを保存して、Final Cut Proのエフェクトブラウザから直接アクセス
・360°ビデオをYouTube、Facebook、Vimeoで直接共有
・方向変更フィルタを適用して、360°ビデオの方向を簡単に変更
・360°プロジェクト内で3Dシーンを作成して、超リアルな360°環境を構築
・360°ルックアラウンド表示でVRヘッドセットを使わずに360°シーンをプレビュー
・360°ビデオを非360°プロジェクトに読み込んで、パン、チルト、ズームをアニメート
・グラフィック、静止画、ビデオを360°プロジェクトに読み込んで、360°シーンにぴったり合うように位置とサイズを調整

追加機能
・Motionプロジェクト、Final Cut Proジェネレータ、Final Cut Proタイトル、Final Cut Proエフェクト、Final Cut Proトランジション間でいつでも簡単に変換
・新しいオーバーシュートビヘイビアで、キーフレームを使わずに、リアルなスプリングアニメーションを作成
・新しい外観フィルタで写真からインスピレーションを得たさまざまな外観を選択
・メタルを使ってオプティカルフロー解析を高速化、高品質化
・Apple製デバイスからHEVC(High Efficiency Video Coding、別名H.265)ビデオクリップとHEIF(High Efficiency Image Format)写真を読み込み、再生、編集**
・モーション・グラフィック・プロジェクトをCompressorに送信してHEVCフォーマットで書き出します


* 互換性のあるVRヘッドセット、macOS High Sierra、およびSteamVRが必要です
** HEVCおよびHEIFのサポートにはmacOS High Sierraが必要です

その他の修正点に関してはMotion 5.4:リリースノートを参照して下さい。


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する