Keynote for iOS 3.1

Keynote for iOS 3.1

Keynote for iOS 3.1から、Medium、WordPress、その他のWebサイトにインタラクティブなプレゼンテーションを投稿できる「共有オプション」機能が利用できるようになりました。

ただ、手順がちょっと複雑です。

アプリを起動して、プレゼンテーションプレビュー画面の上にある「共有」ボタンをタップし、画面下に表示されるダイアログから「ほかのユーザと共同制作を行う」をタップします。


共有オプション

共有オプション

次に、Webサイトに投稿したいプレゼンテーションを選択します。

人を追加の画面で一番下に表示される「共有オプション」で「対象:リンクを知っている人はだれでも」「アクセス権:閲覧のみ」を選択します。

パスワードを追加は、そのままにしてパスワード無し状態にします。


人を追加

人を追加

人を追加の画面に戻って「リンクをコピー」を選択します。

この一連の作業で、iCloudのKeynote for iCloudにアップロードされ、クラウド上にアップロードされたプレゼンテーションのURL情報をアプリから取得することが出来ます。

メールが起動した場合は、キャンセルして構いません。


Medium

Medium

リンクがクリップボードに保持されている状態で、Mediumのインタラクティブリンクにペーストして改行し、しばらく待っていると、Made in Kyenoteのバッジが付いたインタラクティブ画面が表示されます。

ただ、Medium for iOSだと上手く表示されないようで、Safari上からペーストした方が上手く表示されるようです。


Keynote for iCloud(March 2017)

Keynote for iCloud(March 2017)

この機能は、Keynote for iCloud(March 2017)からでも利用することができます。

共同制作をオンにしたプレゼンテーションの右上に表示されている緑アイコンをクリックし、共有オプションの対象とアクセス権をiOSアプリと同じにし、リンクを送信>リンクをコピー>続ける>で表示されているリンクをコピーし、目的のWebサイトでペーストします。


Keynote 7.1

Keynote 7.1

この機能は、Mac用アプリ「Keynote 7.1」からでも利用することができます。

共同制作をオンにしたプレゼンテーションの右上に表示されている「共同制作」をクリックし、人を追加で、共有オプションの対象とアクセス権をiOSアプリと同じにし、共有ボタンをクリックします。

再び共同制作をクリックして、リンクを送信をクリック、リンクをコピーを選択して「続ける」をクリックします。

クリップボードにリンクがコピーされるので、目的のWebサイトでペーストします。


PR

Category

Calendar

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する